堺市北区の内科、呼吸器科、アレルギー科|藤原内科クリニック

TEL.072-250-6602

〒591-8025
大阪府堺市北区長曽根町3083-8
アル・ポート1階

MENU

気管支喘息を専門とし、しっかりした問診で診断、
発作をコントロールします。長引く咳もご相談を

気管支喘息を専門とし、しっかりした問診で診断、発作をコントロールします。長引く咳もご相談を

気管支喘息を専門とし、しっかりした問診で診断、
発作をコントロールします。長引く咳もご相談を

気管支喘息を専門とし、しっかりした問診で診断、発作をコントロールします。長引く咳もご相談を
気管支喘息を専門とし、しっかりした問診で診断、発作をコントロールします。長引く咳もご相談を

気管支喘息を専門とし、しっかりした問診で診断、
発作をコントロールします。長引く咳もご相談を

気管支喘息を専門とし、しっかりした問診で診断、発作をコントロールします。長引く咳もご相談を

気管支喘息を専門とし、しっかりした問診で診断、
発作をコントロールします。長引く咳もご相談を

お知らせ

7月22日(木)・7月23日(金) 祝日移動の為休診
8月8日(日)~8月15日(日) 夏季休診

8月16日(月)から通常通り診療を行います。

藤原内科クリニックの特徴

01
喘息をはじめ、慢性閉塞性肺疾患(COPD)などの呼吸器疾患、アレルギー疾患(花粉症・アトピー性皮膚炎・鼻炎など)を専門に診察します
02
喘息は患者さんの訴えが診断や治療に重要なため、じっくりとお話を伺います
03
喘息のコントロールやなかなか改善しない咳について、ご相談ください
04
呼吸器以外の病気が疑われる時は、連携している病院やクリニックをご紹介します

医師紹介

患者さんの訴えに耳を傾け、治療を考え発作をコントロールします

喘息は症状をコントロールできる病気です。まずは、飲み薬や吸入薬で過敏性を抑えて、喘息の発作を出さないようにすること。そして、治療を進めながら、患者さんの話をよく聞いて、徐々に薬の量を減らすなどの工夫をしていきます。

また、いつ発作が出るかわからない側面がある一方で、コントロールができれば、日常生活を普段どおりに生活することが可能です。ですから、症状がなくても定期的に診察を受けることが大切になります。

当院では、患者さんの訴えを聞く問診に重きを置き、しっかりと状態を見極めて、治療を行っていきます。説明もわかりやすく、丁寧に行いますので、喘息や長引く咳などでお悩みの方は、お気軽にお問い合わせください。

医師紹介を見る

院長の想い

専門である喘息の治療は、スタッフとともに全力で患者さんの訴えを聞いて、治療するよう努めています

喘息で苦しんでいる患者さんの訴えをしっかり聞いて、どのような治療が望ましいか判断します。きちんとした治療で発作がでないようコントロールして、普通の生活が送れるよう力になりたいと思っています。

院長の想い
院長の想いを見る
院長の想い

医院案内

藤原内科クリニック

〒591-8025
大阪府堺市北区長曽根町3083-8
アル・ポート1階
TEL.072-250-6602
FAX.072-250-6870

 
09:00~12:00 × ×
16:30~19:00 × × × ×

休診:木曜午後、土曜午後、日曜、祝日

医院案内
医院案内を見る
医院案内

交通案内

最寄駅

大阪メトロ御堂筋線「なかもず駅」1番出口から徒歩約2分

南海高野線「中百舌鳥駅」北出口より徒歩約5分

交通案内を見る