堺市北区の内科、呼吸器科、アレルギー科|藤原内科クリニック

TEL.072-250-6602

〒591-8025
大阪府堺市北区長曽根町3083-8
アル・ポート1階

MENU

医師紹介

院長-藤原 寛

喘息は症状をコントロールできる病気です。まずは、飲み薬や吸入薬で過敏性を抑えて、喘息の発作を出さないようにすること。そして、治療を進めながら、患者さんの話をよく聞いて、徐々に薬の量を減らすなどの工夫をしていきます。

また、いつ発作が出るかわからない側面がある一方で、コントロールができれば、日常生活を普段通りに生活することが可能です。ですから、症状がなくても定期的に診察を受けることが大切になります。

当院では、患者さんの訴えを聞く問診に重きを置き、しっかりと状態を見極めて、治療を行っていきます。説明もわかりやすく、丁寧に行いますので、喘息や長引く咳などでお悩みの方は、お気軽にお問い合わせください。

略歴

昭和46年
大阪大学医学部 卒業
昭和47年
大阪府立羽曳野病院(現:大阪はびきの医療センター)内科 勤務
昭和58年
~昭和60年
米国オハイオ州クリーブランドのケース・ウェスタン・リザーブ大学医学部 感染免疫研究室に留学
平成7年
羽曳野病院(現:大阪はびきの医療センター)アレルギー内科(喘息内科)部長
平成15年
羽曳野病院(現:大阪はびきの医療センター) 退職
同年
藤原内科クリニック 開院

資格など

  • 日本アレルギー学会認定 アレルギー専門医
  • 日本内科学会認定内科医
  • 大阪大学 医学博士

所属学会

  • 日本アレルギー学会
  • 日本呼吸器学会
  • 日本内科学会
  • 日本臨床免疫学会
  • 日本結核・非結核性抗酸菌症学会(旧:日本結核病学会)

得意とする疾患

  • 気管支喘息 ※詳しくはこちらをご覧ください。
  • 慢性閉塞性肺疾患(COPD)
  • アレルギー疾患(花粉症・アトピー性皮膚炎・鼻炎など)